温泉は帰ってこない

おざかざフレンズ

【S13使用構築】スイッチトリルカバマンダ【最高最終2103】

f:id:cherrymerrypoke:20190108183412p:plain

シーズン13お疲れ様でした。前期使った構築と5体被ってますが中身は全く違うのでブラウザバックしないでください。前置き長くしても良くないのでさっそく中身を書いていきます。

 

【構築経緯】

中盤レートを上げるのに使っていたパーティのHB弱点保険ギルガルド+トリックルームミミッキュの感触が良かったので使い慣れているカバマンダと組合せて構築を作る事にしました。カバマンダガルドミミッキュの4体で対応するのが難しい相手のカバルドンゲッコウガ絡みのサイクルに一貫させやすくトリルエースにもなり得る眼鏡カプ・レヒレを採用。ここまでの並びで明らかに重いボルトロスに弱くなく、まだ懸念がある受けサイクルへの崩しを担ってくれそうな蛍火デンジュモクを加え、6体が決まりました。

 

【個体紹介】

 

1.カバルドン

f:id:cherrymerrypoke:20180904193909g:plain

 

持ち物:フィラのみ 特性:すなおこし

腕白 212(228)-132-171(140)-xx-110(140)-67

地震/欠伸/ステルスロック/ふきとばし

 

調整はテンプレ

 

パーティ全体で重いミミッキュアーゴヨン、カプ・コケコを同時に相手したかったのでメジャーなこの調整に落ち着きました。浮いてる挑発持ちがポンポン初手に飛んでくるので基本的に有利な相手に繰り出して動かすようにしていました。今期も安定した強さを発揮してくれました。

 

2.ボーマンダ

f:id:cherrymerrypoke:20180903202405g:plain

持ち物:メガ石 特性:いかく→スカイスキン

意地 187(132)-183(12)-151(4)-xx-124(108)-172(252) ※メガ後

八つ当たり/地震/龍の舞/羽休め

 

HD-C132コケコ(B<D調整)のEF10万Z確定耐え

HB-A1段階↓特化メガリザードンXの逆鱗が~186

S-準速

A-余り

 

リザの上を取りつつコケコも最悪相手出来るようにしたら変な調整になりました。リザの上取るだけならもう少し素早さは落とせますが、Aに少し回すよりも準速にした時のメリットの方が大きいのでこの調整で使用しました。Aを削る弊害としてはASミミッキュが挙げられますが襷や耐久振りも多いので無理にこだわる必要もないと思います。今まで1ウェポンマンダを好んで使用していましたが、今回は崩しの役割を他のポケモンに任せているのでクチートグロスバンギを見ても臆さず出せる地震龍舞を選択しました。

 

3.ギルガルド

f:id:cherrymerrypoke:20181106215323g:plain

持ち物:弱点保険 特性:バトルスイッチ

呑気 167(252)-71(4)-220(236)-72(12)-171(4)-72

シャドーボール/聖なる剣/影うち/キングシールド

 

調整はテンプレ

 

初めて呑気弱点保険を使いましたが思った以上に使いやすかったです。マンダレヒレミミッキュが不利を取るグロスや地味に面倒なガルーラを相手に出来る優秀なポケモンでした。ミミッキュのトリルと合わせれば弱点技に無理やり突っ張って削れたあとでも本来の役割対象を狩ることが出来たので死なない程度に雑に扱っていました。

 

4.ミミッキュ

f:id:cherrymerrypoke:20180624145034g:plain

持ち物:ミミッキュZ 特性:ばけのかわ

意地 159(228)-154(236)-105(36)-xx-126(4)-117(4)

じゃれつく/影うち/呪い/トリックルーム

 

HB-A207メガギャラドスの+1滝登り確定耐え

HD-C147カプ・コケコのEF眼鏡(+1)10万ボルト確定耐え

A-余り

 

本構築の軸。トリックルームを採用することにより元々持っているストッパーとしての性能が更に増すことになる。皮がなくなったミミッキュを起点にして全抜きを計ろうとするウルガモスボーマンダへの切り返しの手段として充分に機能してくれました。攻撃するタイミングとトリルを貼るタイミングを間違えさえしなければ強いです。

 

5.カプ・レヒレ

f:id:cherrymerrypoke:20181106214257g:plain

持ち物:こだわりメガネ 特性:ミストメイカ

控え目 177(252)-xx-136(4)-161(252)-150-105

波乗り/ムーンフォース/冷凍ビーム/トリック

 

HCぶっぱ余りB

 

特性、数値、技の一貫性に優れたエース。水妖氷の技範囲を活かして相手をまばらに削っておきたいときなどに初手に投げてから、トリックルームを絡めて一掃するという動きが強いです。トリックでジュモクやマンダの起点を作るという動きも出来ますが殴ってるだけで充分強かったのであまり打ちませんでした。1回有利対面ドヤ顔トリック決めようとしたら普通に突っ張られて負けたし慣れない事するものじゃないなーと思いました。

 

6.デンジュモク

f:id:cherrymerrypoke:20190108221427g:plain

持ち物:ウイの実 特性:ビーストブースト

控え目 189(244)-xx-104(100)-213(4)-96(36)-119(124)

10万ボルト/めざめるパワー氷/蛍火/身代わり

 

HB-特化ミミッキュのミミZ最高乱数切り耐え

HD-特化カプ・テテフのPFサイキネ耐え

S-4振りミミッキュ抜き抜き、バトングライオン抜き

 

 崩しのコンセント。積むタイミングや行動回数を増やす為に半回復を持たせました。ラッキーモロバレルナットレイとかを粉砕するの気持ち良すぎる。ただ警戒されていたのか自分の使い方が下手くそだったのか思ったより動きづらく感じました。それでも他の5体では無理なサイクルに多少は抗えるようになっていたし優秀なポケモンではあると思いました。10万めざ氷蛍火は確定として残りの一つには色々便利そうな身代わりを入れていましたがエナボやボルトチェンジでも良かったかもしれません。このポケモンの枠は他にも何体かいて悩んだ末にデンジュモクにしたんですけど時間があれば色々試したかったですね。

 

【結果】

※本構築は最終日のみ使用。

f:id:cherrymerrypoke:20190108224235p:plain

 

【あとがき】

今期も無事2100に到達することは出来ましたが、例によって載せた時間がギリギリもいいところだったのでこれ以上潜れませんでした。安定しているのは悪いことではないんですけど2100をゴールとして定めているわけではないので計画的にレートを上げていきたいですね。

 

 

スペシャルサンクス

・最終日のレート上がらなくて萎えてた時間帯にポイマ使ってくれたあさみさん。